カルシウムを取りましょう

カルシウムを取りましょう

ダイエット中の方に是非ともとって頂きたいのが、カルシウムです。ダイエット中のストレスを緩和し、骨格をきちんと形成する手助けをしてくれます。
カルシウムを多く含む食材と言えば、牛乳や魚が定番ですよね。しかし、牛乳は人によっては体に負担がかかることがあるので、発酵食品のチーズをお勧めします。アレルギーが無ければ、チーズは牛乳よりお腹を壊しにくい食材だと言われています。カロリーが気になりますか。実はチーズは山ほど種類があって、カロリーが低いものもあるのですよ。


骨にいい食べ物

突然ですが、私はかなりしっかりとした骨格の持ち主です。
先天的に首の骨に奇形がある以外、小柄な割に太い骨を持っています。
整形外科の先生が毎回「いい骨だ」と見とれるぐらいです。骨を褒められても少し複雑ですが、何故、骨太なのか、幾つか思い当たることがあります。それは私が生まれたところが海沿いで、毎日魚介類や海藻類、特に目の前の海で作られていた海苔、煮干しを食べていたことと、母の実家が、広島、尾道のそばにあり牡蠣等の海産物をよく送ってもらっていたことです。
実は海苔も牡蠣、煮干しもカルシウムが豊富な食材です。
瀬戸内海の方のお土産の定番と言うと、魚を干したものが実は有名です。キス、サヨリ、タイ、何でも干物にしています。
その中で、皆様におすすめしたいのがでべらです。でべらとはヒラメやカレイの仲間を干したもので、軽く叩いてからあぶっていただくものです。また、鯛等の骨を使った骨せんべいもおやつ代わりに出来てお勧めです。
ただし、両方とも酒のあてに良いので、断酒中の方には少し辛いという難点がありますが。